コラム

column

交通整理でよく目にする赤い誘導棒

2024年01月26日

こんにちは!
株式会社北斗です。

当社は、長崎県佐世保市を中心に解体工事や金属リサイクルのスペシャリストとして活動しています。

今回は、工事現場で一度は目にしたことがある、赤く光る棒について紹介します!

工事現場でお馴染みの誘導棒

誘導棒は、工事現場や交通整理、車両誘導などで使用される赤く光る棒のことです。
実は懐中電灯の一種で、道路交通法では正式名称があり「赤色灯」と書きます。

呼び方は業種によってさまざまあるそうです。
工事現場では、誘導棒、赤灯、警察官が持っていると指揮棒などとも呼ばれることがあります。

赤いLEDライトが一般的で昼夜問わず認識することができます。

誘導棒を使用する場所

特に車両や交通整理で使用されます。
警察官や警備員、工事現場でよく目にすると思います。
基本的に対車両で使用されることが多く安全に気を使いながら作業を行います。

そのため、しっかりと相手車両に認識してもらうために、LEDでかなり明るく赤色に光るようになっています。

安全確保が第一であり、暗い夜道では視認性が高く、そこに人がいて誘導棒を持っていると簡単に認識することができるため、非常に重要な道具です。

工事現場でも使用されることが多々あり、交通整理はもちろんのこと、工事車両(重機やトラックなど)の出入りや、重機を使用する際にも安全確保のために用いられることがあります。

また、車両だけではなく、イベントごとなどで人を誘導する際にも使用されることがあります。

こういった誘導棒を持った係の方の誘導にはきちんと従わなければならないです。

北斗では

当社でも解体工事の際に誘導棒を使用することがあります。
車両を誘導するために道路などで使用することが多く、安全に関して注意しなければならないことが多いです。

身の安全を第一に考え、安全を確保したうえで作業を行うことが重要です。

___________________________________________________

株式会社北斗

佐賀県や長崎県、特に佐世保市を中心に住宅解体を行っています。

当社は、お客様に北斗に頼んでよかったと満足いただくため、技術だけではなくまごころを大切にしています。

金属リサイクル・住宅解体工事・空き家について相談事や悩み事がありましたら、是非お気軽にご連絡下さい。

お待ちしています!

お電話はこちらの番号まで

0956-59-8581

Instagramはこちら

お問い合わせ

CONTACT

北斗公式LINEもしくはお電話から
お気軽にお問い合わせください。

0956-59-8581平日:9:00~16:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
土曜:9:00~15:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
※日曜日は定休日です(祝日は営業しております)