コラム

column

ヤードで活躍中!フォークリフトを使っている理由とは?!

2023年04月06日

株式会社北斗では、金属リサイクル業を行っております。

多くのお客様から日々リサイクル資材をいただきますが、手で運ぶには重いものや危険なものもあります。

当社では、金属などはフォークリフトを使用して運んでいます。

そこで今回は、フォークリフトをヤードで使用するメリットをご紹介します。

〇フォークリフトとは
フォークリフトは、主に倉庫や工場などで使用される機械の一種で、荷物を運ぶための機械です。

〇利点
フォークリフトを利用することで得られる利点は数多くあります。

鉄材の運搬が容易:鉄リサイクル業では、多量の鉄材を運搬する必要があります。フォークリフトを使用することで、鉄材を素早くかつ正確に運ぶことができ、手作業よりも大量の鉄材を効率的に処理できます。

安全性の向上:鉄材は非常に重かったり、鋭利なものもあるため、手で運ぶ場合には危険が伴います。フォークリフトを使用することで、作業員の負担を軽減し、安全性を向上させることができます。

生産性の向上:フォークを使用することで、作業時間が短縮され、作業の生産性が向上します。短縮されます。

スペースの確保:フォークリフトを使用することで、スペースを最大限に活用できます。フォークリフトを使用することで、鉄材を積み重ねることができ、スペースを確保することができます。

これらの利点により、作業時間の短縮やお客様から頂いた廃材の移動が簡単になるため、
お客様の拘束時間を減らすことができます。

また、スタッフやお客様の安全性の向上につながる為、より信頼・信用をしてもらえます。

北斗では、フォークリフトの使用を通して、作業効率を上げるだけではなく、お客様の信頼を勝ち取ることができると考え、普段の作業で活用しています。


株式会社北斗では、金属リサイクル業や住宅解体業を行っております。
これらのことで相談事や悩み事がありましたら、
是非お気軽にご連絡下さい。
お待ちしています!
https://www.hokuto-recycle.co.jp/contact

お問い合わせ

CONTACT

北斗公式LINEもしくはお電話から
お気軽にお問い合わせください。

0956-59-8581平日:9:00~16:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
土曜:9:00~15:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
※日曜日は定休日です(祝日は営業しております)