コラム

column

金属リサイクルの手順について

2023年05月01日

株式会社北斗は、金属リサイクル業を行っております。
ヤードで普段どのように選別や加工をしているのか、わからないという方も多いと思います。
そこで今回は、当社が行っている金属リサイクルの手順を紹介します。

1. 金属スクラップの回収
住宅解体で発生した金属スクラップやお客様から頂いた金属スクラップを、
当社リサイクルセンターにて回収しています。

2. 金属の選別
専用の機械や人の手で、非金属の異物や回収した金属スクラップを種類ごとに選別を行います。
選別の目的は、非金属の不純物を取り除き、またそれぞれの種類の金属に選別を行うことで、金属の純度を向上させ、再利用可能な金属を抽出するためです。

3. オールマイティシャー(ギロチン)での圧縮・切断
分別された金属はオールマイティシャーと呼ばれる機械によって圧縮・切断されます。
オールマイティシャーは、大型のギロチンのような形状をしており、金属を切断することができます。
切断された金属は、効率的に輸送するために、適切なサイズになるように加工されます。

4. 出荷
加工した金属スクラップをトラックに載せ、
当社の運送事業部門で、各種電炉メーカーへ安全に輸送を行います。

5. 再生
電炉メーカーで金属スクラップは、電気炉などを用いて新たな鉄鋼製品にリサイクルされ生まれ変わります。

◆最後に
当社では、全ての金属スクラップは貴重な資源であると考えています。
日本は、資源が少ない国ですが、実は街中に金属が溢れていて、金属スクラップは1年で2000万t以上も発生しているといわれています。

これらのスクラップとなった限りある資源を使い捨てるのではなく、
金属リサイクルの流れを構築し、限りある資源を限りなくリサイクルへと繋げていきたいと考えています。
そして少しの資源も無駄にしない、そのような持続可能な社会の実現に向けて努めていきます。

 


当社では、住宅解体だけではなく、金属リサイクルも行っております。
ヤード利用や金属スクラップについての相談事や悩み事がありましたら、
是非お気軽にご連絡下さい。
お待ちしています!
https://www.hokuto-recycle.co.jp/contact

お問い合わせ

CONTACT

北斗公式LINEもしくはお電話から
お気軽にお問い合わせください。

0956-59-8581平日:9:00~16:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
土曜:9:00~15:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
※日曜日は定休日です(祝日は営業しております)