コラム

column

計量器の定期検査が必要な理由

2024年03月04日

こんにちは!
株式会社北斗です。

私たちは、長崎県佐世保市を拠点に解体工事や金属リサイクル事業などさまざまな仕事をしています。

その中でも金属リサイクル業は、お客様に廃金属などを持ってきてもらい、重さを測り、それに応じて買取を行います。

そのため、重さを測る計量器は、正確でなければなりません。
実は、計量器を定期的に検査し、しっかりと正しい数値が出るか厳しい検査を行っています。

計量器に関する法律

計量器の定期検査に関する法律【計量法】が定められており、計量器具の検定や検査の基準を定めています。

この法律に基づき、各種の計量器具に対する検定や定期検査が実施されます。
また、計量法に基づいて、計量器具の適合性や検査の義務が規定されています。

計量器の定期検査

この検査に合格しないと、金属の買取査定で使用する計量器として使用する事ができなくなります。

定期検査は、計量器具を適切に維持し、正確な計測を保証するために非常になり、適切な運営が出来ている証になるため重要です。

検査は一般的に、専門の技術者や検査機関によって行われ、計量器具の精度や動作の状態を確認し、必要に応じて調整や修理を行うことがあります。

検査結果により、計量器具の信頼性を証明し、仕事で検査された計量器を使用することができるようになります。

北斗の計量器

北斗でも金属の買取査定を行うために計量器を使用しています。
公正な取引の実現と誠実な会社運営を行うために、2年に1度必ず計量器の定期検査を受けています。

これからもお客様と共に歩み、地球環境問題や地域社会の発展のために北斗は全力で働きます。

______________________________________________

株式会社北斗

佐賀県や長崎県、特に佐世保市を中心に住宅解体を行っています。

当社は、お客様に北斗に頼んでよかったと満足いただくため、技術だけではなくまごころを大切にしています。

金属リサイクル・住宅解体工事・空き家について相談事や悩み事がありましたら、是非お気軽にご連絡下さい。

お待ちしています!

お電話はこちらの番号まで

0956-59-8581

Instagramはこちら

お問い合わせ

CONTACT

北斗公式LINEもしくはお電話から
お気軽にお問い合わせください。

0956-59-8581平日:9:00~16:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
土曜:9:00~15:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
※日曜日は定休日です(祝日は営業しております)