コラム

column

空き家は生まれ変われる!!

2024年05月14日

こんにちは!

株式会社北斗です!

当社は、長崎県佐世保市を中心に鉄リサイクル事業や住宅や工場などの解体作業をおこなっています。

長崎県・佐世保市にある解体事業会社と言えば北斗!そう覚えてください!

近年、問題となっている空き家問題。都会ではあまり見られないものの、地方に行けば必ずと言っていいほど誰も住んでいないような空き家を見かけることがあります。空き家問題の要因は様々ありますが、どうにかして空き家を活用したいと悩んでいらっしゃる方は多いのではないでしょうか。結論から申し上げますと、空き家は新たな建物へ生まれ変わることができます!今回は空き家の活用事例をいくつかご紹介したいと思います。

一軒家を建てる!

空き家問題と並行するように、近年は都会に住んでいた方々が地方の街へ移住する傾向がとても強くなっています。そのため、空き家を一戸建て住宅にリフォームすることで新たな住民の暮らす場所を提供することができます。また、集合住宅といった大規模な建設と比較した場合はコストが低く、もしも新たに住む住民が見つからなかったとしても自ら住むことも可能であるため、一軒家を建てることでの需要は大いにあると思われます。

アパート経営をすることも方法の1つ

一軒家の他に、アパートなどの貸家を建てることも方法の一つです。アパートや他の共同住宅を建設することは、入居者が一定数見込める場合にはおすすめです。 リフォームや整備には高額な費用がかかってしまうものの、その分安定的な収益を見込むことができます。また、地方では工場で働く人への短期間住む場所が不足している地域もあるため、その地域の特色や住民層に合わせた経営もすることができます。ただし、土地の需要が低い場合や地域の特性によっては、アパート経営が適していないこともあるため慎重な判断が求められます。

観光客に需要ある駐車場

近くに観光地がある場合、コインパーキングとして観光客へ時間貸しを行ったり、ビジネス地域なら月極で利用させたりなど、地域に応じた運営スタイルができる駐車場経営もオススメです。駐車場経営は手軽に始めることができ、安定した収入が見込めるため、活用される方が多くなっています。また、建設物は特に建っていないため、将来的には自分の家を建てることも可能であり、将来の資金調達にもなると思われます。

その他

これまでご紹介してきた活用方法の他にも様々な建設物の活用事例が存在します。一気に9つご紹介します。

1.コインランドリー

2.介護施設

3.ショッピングモールなどの大型施設(土地の規模にもよる)

4.太陽光ソーラーパネル

5.特色あるカフェ(古民家カフェなど)

6.保育園

7.別荘

8.トランクルーム

9.民泊

このように空き家は生まれ変われる活用方法がたくさん存在します。空き家のまま放置してしまうのはもったいないと思いませんか。少しでも空き家を活用したいとお思いの際はぜひ、我々北斗にご相談ください。お客様の希望に寄り添ったご相談とご提供をさせていただきます!!

______________________________________________

株式会社北斗

佐賀県や長崎県、特に佐世保市を中心に住宅解体を行っています。

当社は、お客様に北斗に頼んでよかったと満足いただくため、技術だけではなくまごころを大切にしています。

金属リサイクル・住宅解体工事・空き家について相談事や悩み事がありましたら、是非お気軽にご連絡下さい。

お待ちしています!

お電話はこちらの番号まで

0956-59-8581

Instagramはこちら

お問い合わせ

CONTACT

北斗公式LINEもしくはお電話から
お気軽にお問い合わせください。

0956-59-8581平日:9:00~16:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
土曜:9:00~15:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
※日曜日は定休日です(祝日は営業しております)