コラム

column

金属スクラップの使い道

2023年02月17日

当社で回収した金属スクラップはリサイクルしたのち、
どのような使い道があるのか知らない方が多いと思います。

そこで今回は、金属スクラップの使い道について紹介いたします。

◆金属スクラップのリサイクルについて
金属スクラップとは、金属製品の製造工程で生じる鉄くずや金属製品の廃物の総称で、
該当する金属の精錬や再生の原料として使われるものです。

金属スクラップを加工し、細かくしたのちに精錬を行う工場や海外に輸出を行います。

◆金属リサイクルの特徴
・何度リサイクルしても劣化しない
金属スクラップは、しっかりと分別を行い加工を施してから高炉で純度の高い鉄を取り出します。
なんででも再利用することができ、適切な手順を踏めば、劣化することはありません。

◆使い道
実は、多くの製品に再利用されています。
我々の身の回りにあるものも実は鉄スクラップをリサイクルして作られたものがあります。

・鉄製品の原材料
鉄板や鉄パイプ、鉄線などの鉄製品を作る原料として再利用されます。

・構造物
ビルやマンションで使用される鉄筋コンクリートで使用されたり、
道路や高架、橋といった構造物にも再利用されます。

他には、全国に張り巡らされた鉄道網を支えるレールも鉄スクラップが再利用されたものになります。

・金属部品など
船、車、電化製品、携帯電話など多くの製品の部品・パーツの原材料として再利用されています。

◆最後に
日本は、天然資源がとれない資源が乏しい国と言われています。

しかし、毎年約14億トンの鉄スクラップが発生しています。

これを廃棄物として捨てるのではなく、資源としてリサイクルを行うことで有効活用することが必要です。

当社は、鉄リサイクルの重要性は現在も高まっている中、
このようなリサイクル事業を通して、社会経済・産業の発展に寄与していきたいと考えております。


株式会社北斗では、鉄リサイクル業を行っております。
金属のリサイクルや鉄製品の買取について疑問や悩みがありましたら、
是非お気軽にご連絡ください。
お待ちしています。
https://www.hokuto-recycle.co.jp/contact

お問い合わせ

CONTACT

北斗公式LINEもしくはお電話から
お気軽にお問い合わせください。

0956-59-8581平日:9:00~16:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
土曜:9:00~15:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
※日曜日は定休日です(祝日は営業しております)