コラム

column

解体工事の際の不用品回収について

2023年02月14日


解体工事の見積や依頼を受ける際によく、
家の中の不用品はどうしたらよいのか聞かれることがあります。

そこで今回は、解体工事の際に気になる不用品の取り扱いについてご紹介いたします。

解体工事を控えているタイミングで家の掃除や片付けをした際に発生した不用品(残置物)について処理に困っている方がいらっしゃいます。

実際、家具や食器など不必要なもの(残置物)が大量に出てきてしまうと時間と労力が掛かってしまいます。

◆不用品回収について
よく、解体業者でどうにかできないか聞かれることがありますが、
私たち解体業者が処理を行うことは可能です。

ですが、その場合に行わなければならないことがあります
まず見積を行う際に必ず家具などの家財品が残置物としてあることを依頼する解体業者に伝える必要があります。

ここで伝えずに解体工事を行うと残置物の処分の費用や廃棄物の運搬の許可が必要になるなどして費用や解体工事にかかる時間(工期)がかかります。
こうなった場合、解体業者は見積よりも高い値段を請求することになり金銭トラブルにつながります。

残置物がある旨を必ず見積時に伝えるようにしなければなりません。

依頼していただければどのような不用品でも処分することができますが、
その分費用がかかり、想定よりも解体工事にかかる料金が割高になります。

そのため、小さなものや持ち運びが可能なものは依頼人様ご自身で処理を行うか、
不用品回収業者やリサイクル業者に依頼するとより解体工事の金額を抑えることができます。


株式会社北斗では、解体工事を行っております。
解体工事に関する不用品や費用など疑問や悩みがありましたら、
是非お気軽にご連絡ください。
お待ちしています。
https://www.hokuto-recycle.co.jp/contact

お問い合わせ

CONTACT

北斗公式LINEもしくはお電話から
お気軽にお問い合わせください。

0956-59-8581平日:9:00~16:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
土曜:9:00~15:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
※日曜日は定休日です(祝日は営業しております)