コラム

column

トランシーバーを利用した作業について

2023年03月23日

株式会社北斗では、金属リサイクルや住宅解体を行う際は、
トランシーバーを使い業務を行っております。

そこで今回は、トランシーバーの導入についてご紹介します。

◆トランシーバーのメリット
トランシーバーを使って作業を行うメリットは様々あります。

・携帯電話よりも丈夫な構造
トランシーバーは、作業を行う現場で使用されることが多いため、
携帯電話よりも防水・防塵に優れたものが多く、工事現場などでも重宝します。

・携帯電話よりもコストパフォーマンスが高い
携帯電話で通話を行うと通話料がかかり、何度も連絡することをためらうことがありますが、
トランシーバーの通信料は年間でも数百円程度ということで通話料や通信料が比にならないほど安いです。

・一度に多くの人と連絡が取れる
トランシーバーの一番のメリットとも言えます。
一度で多くの人に連絡することができます。

これによりいちいち同じ連絡を何度も行う必要がなくなり、細かな指示を効率よく出すことができます。

また、事故やトラブル、災害が発生したときなど有事の際の連絡もスタッフ全員にすぐに行うことができます。

・チームワークの向上
工事現場等では、多くのやり取りをスタッフ同士で行います。
解体工事を進めるにあたりチームワークが重要になります。

また、携帯電話ではボタン操作を行ったり、アプリを探さなければなりませんが、
トランシーバーは、ボタン一つで連絡を行うことが可能です。

今すぐ伝えたい指示をその場でトランシーバーを持つ作業スタッフ全員に送ることができるため、作業監督者と実務を行うスタッフの間のタイムラグを減らすことができます。

そのため、トランシーバーはメンバー同士の連絡を簡単に行うことができるようになるため、よりチームワークを緻密なものにすることができます。

 

当社は、お客様へ提供するサービスをより良いものにするため、
トランシーバーなどを使った作業効率を上げる多くの取り組みを行います。

 


北斗では、住宅解体業や金属リサイクル業を行っています。
これらの内容で何か疑問点や相談事などがありましたら、
是非お気軽にご連絡ください。
お待ちしています。
https://www.hokuto-recycle.co.jp/contact

お問い合わせ

CONTACT

北斗公式LINEもしくはお電話から
お気軽にお問い合わせください。

0956-59-8581平日:9:00~16:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
土曜:9:00~15:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
※日曜日は定休日です(祝日は営業しております)