コラム

column

解体費用を抑えるには?

2023年08月04日

こんにちは!
株式会社北斗です。

当社は、長崎県佐世保市を中心に解体業や金属リサイクル業を行っています。

多くのお客様から相談をいただいている解体工事についてですが、
意外と多い相談内容は、費用についてでした。
せっかく依頼するのなら安い方がよいに決まっています!

そこで今回は、解体工事の費用を抑えるにはどうすればよいかご紹介します。

解体費用を抑えるには?

複数の業者から見積を取る

多くの会社から見積を取ることで、安い業者を見極める事が出来ます。

業者によって見積もられる解体費用は違います。
同じ工事の内容でも各会社ごとで値段設定が異なるためです。
また、人手や距離、季節によっても異なることがあります。

補助金の利用

ご住まいの自治体や解体物のある自治体に確認を取ることで、
自治体によっては解体工事に補助金が出る場合があります。

業者に依頼する前に、補助金について調べておくとよいです。

繁忙期以外の時期に依頼する

閑散期に依頼をすると見積額が比較的安く抑えることが可能になります。

逆に毎年年末12月から年度末の3月などは工事業者は忙しくなります。
公共事業の工事を請けている業者は、決算期にあたるのでかなり忙しくなります。

そのため、この時期に依頼をすると繁忙期価格で比較的高い見積を取られることになります。

ちなみにですが、4月も決算期直後の資料作成などで繁忙期ほどではないですが、忙しい時期でもあるため見積額が高めになりやすいので要注意です。

工事前に出来ることは自分でやる

解体する建物の中にある家具や電化製品などの残存物や庭の整備などは、お客様でも対応可能です。

全て任せてしまうことが一番手っ取り早く楽ではありますが、金額を抑えるためにはこれらの対応は必須かもしれません。

悪徳業者について

安ければ安い程良いと思いがちですが、実はそうではない場合もあります。

悪徳業者の値段が安いのは、不法投棄をすることで廃棄物の処理費用がかからないといった良くない理由で安い場合もあるそうです。

悪徳業者に依頼をしてしまい、それによりトラブルが発生してしまうと罰則が依頼者にも科せられることもあります。

しっかりと信頼できる業者から見積を取るようにしましょう。

最後に

実は、解体工事の見積を安く抑える手段は、意外にも多くあります。
是非皆さんも解体工事を依頼する際は悪徳業者には気を付けながら、これらを確認し依頼してみてください。

______________________________________________________

株式会社北斗では、金属リサイクル・住宅解体を行っています。

住宅解体や廃金属などについて相談事や悩み事がありましたら、是非お気軽にご連絡下さい。

お待ちしています!

お電話はこちらの番号まで

0956-59-8581

お問い合わせ

CONTACT

北斗公式LINEもしくはお電話から
お気軽にお問い合わせください。

0956-59-8581平日:9:00~16:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
土曜:9:00~15:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
※日曜日は定休日です(祝日は営業しております)