コラム

column

主なリサイクル品目について

2023年09月25日

こんにちは!
株式会社北斗です。

当社は、当社は地球を守るために、リサイクルは欠かせない活動の一つと考えています。
日常生活で使われるさまざまな品目が再利用可能で、それが持続可能な未来への一歩となります。

今回は、リサイクルできる品目の一部をご紹介します。

リサイクル品目

・鉄

約14億297万トンの鉄が日本で循環していると言われています。
転炉法・電炉法により鉄の種類に合わせた対応を行うことが可能で、代表的なものとしてスチール缶のリサイクル率が9割を超える高水準でリサイクルされています。

・銅

世界中で用いられている銅の主要な原料はリサイクルした銅です。
銅は、品質の損失なく100%リサイクルすることができます。

・アルミニウム

アルミニウムは、「リサイクルの優等生」と呼ばれていて、日本で最もリサイクルされている金属です。
アルミ缶のリサイクルは96.6%という超高水準になっています。

・ガラス

ガラスは、破砕されガラスの原料となるカレットと呼ばれるものになります。
カレットは、ガラスを作る際に少ないエネルギーでガラス瓶を作成でき、直接ガラスを製造するより、カレットを使用した方が純度も安定します。

・ペットボトル

日本でのリサイクル率は、世界的にも高い88.5%となっています。
ペットボトルは、同じ用途で再利用される意外には、砕くことでフレーク状、もっと細かいペレット状にします。

フレークは、シート状の材料等にされ、スーパーマーケットの商品容器やブリスターパックなどに利用されます。
ペレットからは、繊維を作り出し、布として利用することができます。

北斗のリサイクル事業

当社でも、リサイクル事業を行っています。

当社では、鉄や銅、アルミなどの金属のリサイクルや解体工事で発生した、建材や木材、コンクリート、アスファルトなどの廃棄物もリサイクルしています。

リサイクル事業を行うことで、地域貢献や持続可能な社会の実現に取り組んでいきたいと考えています。

______________________________________________________

株式会社北斗では

当社は、お客様に北斗に頼んでよかったと満足いただくため、技術だけではなくまごころを大切にしています。

当社は、佐賀県や長崎県、とくに佐世保市を中心に住宅解体を行っています。

金属リサイクル・住宅解体工事・空き家について相談事や悩み事がありましたら、是非お気軽にご連絡下さい。

お待ちしています!

お電話はこちらの番号まで

0956-59-8581

お問い合わせ

CONTACT

北斗公式LINEもしくはお電話から
お気軽にお問い合わせください。

0956-59-8581平日:9:00~16:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
土曜:9:00~15:45まで
(お昼休み:11:45~13:00まで)
※日曜日は定休日です(祝日は営業しております)